2014年11月25日

レーザーポインターで猫や小さい息子と遊んで楽しい

レーザーポインターで猫と遊んでいたら、小さい息子が撹乱。無邪気な様子はが可愛いすぎるよね。あなたはその経験がありますか?本当に楽しいね。


201411251


レーザーポインターの光点に猫のミューオンをじゃれつかせて遊んでいたら、レーザーポインターの存在をまだ知らない息子、フィニアスくんが乱入。「ワオ!この不思議な光はなんなんだ!」と驚きつつも、好奇心いっぱいに捕まえようと、猫よりも真剣に奮闘。一生懸命捕らえようとする様子がもの凄く可愛い。


猫でレーザーポインターの光点は非常に気になる存在。光点が動くとしっかりと追い、動きを止めればその場所へと食らい付く。たとえそれが普段ならば食いつかない場所であったとしても。


猫の身体能力の高さはもう説明するまでも無いけれど、獲物に対しての反応速度や動きはもはや機械的なレベルにまで達している模様。

手先を小刻みに動かすだけで超高速で反復移動するレーザーポインター レッド の光点を、それに負けない超高速の動きで追尾する猫は空恐ろしさを感じるほど。

でもおいらはむしろ、全く正反対の反応を見せるデブ猫が好き。


興味がありますか?その楽しいことを聞いた?レーザーポインター販売 しましょうね。

posted by qiuqiu at 17:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

レーザーポインターを追いかけ続けている犬

最近、市場でレーザーポインター おすすめするのは人気だ。多くの人は猫だけでなけ犬もレーザーポインターと遊びました。


201411222


犬や猫だけでなくまで大好きなレーザーポインターの赤い光ですが、この犬ピートくんは好きを通り越す異常な執着心をレーザーポインターに抱いているようです。狂ったようにレーザーポインターの赤い点を追いかけ続ける本能に逆らえない哀れな犬をご覧ください。


飼い主が赤色レーザーポインターを取り出した瞬間、赤い点を出していないのに異常な好奇心を向けるピートくん。飼い主がレーザーポインターの赤い光を出して家の中を往復させ始める、必死に後を追いかけ始めました。


よほどレーザーポインターが好きなのか、かなりの距離を何往復もさせられますが、息絶え絶えにそれでも必死に追いかけ続けます。また、レーザーポインターを追いかけるあまり壁際では壁に激突してるようにさえ見えます。


レーザーポインターを止めるとレーザー レッド を動かして欲しそうに飼い主を見つめるピートくん。これは間違いなく生まれつきのレーザーポインター狂に違いありませんね。


http://dietclub.jp/diaries/2014/11/17/3329286.html


http://traveler.co-blog.jp/xiaofen/205002

2014年11月18日

ミラーのレーザーポインターは、反射光が弱くなる?

最近、私はあの緑色レザーポインター鏡面を照射しているときにレーザーポインターの内部のレーザ光の鏡面反射とレーザーポインターを再生すると、レーザーポインターの光は、実行する方法を、それでもバッテリーが完全に充電されて弱くなると言う問題を聞きました。その原因はなんですか?あなたはそんな問題あっていますか?



それは、光がミラーを打ったときので、だと思うし、次に時半波損失の発生が反射して戻され、その後、事件が重畳干渉を発生したときに互いに相殺し、その理由は完全に起因する損失にあるため反射光強度をキャンセルされていませんの事件ほど良好ではないとおもう。


或いは、ちょうどレーザーポインターの光は別のビームが出会いを相殺する光のピークと谷のビームを通過する光の波のように。今鏡を照らすには、すべてのピークは谷の谷が山になってなって、それは、何が起こるときにオフセットの普及を逆転する。


だがら、我々は、レーザーポインター、レーザーポインターの多くの知識をレーザーポインター おすすめは、より良い、私たちに奉仕したい。


http://yaplog.jp/qiu1qiu/archive/7


http://ameblo.jp/qiu1qiu/entry-11952257488.html 

posted by qiuqiu at 17:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。